半導体検査用PCR(高周波70GHz以上対応)

 

高周波特性に優れ、70GHz以上対応可能です。

ファインピッチ0.1mmまで対応。

安定した接触抵抗、平均抵抗値20mΩ。

耐久性にすぐれ長寿命です。(100万回以上~)

バーンインテストに使用可能な広い温度範囲に対応します(-50℃~+210℃)。

定格電流0.25~40A(0.5mm2/Pad)対応可能です。(TPSPCR-010~TPSPCR-127

 

構造説明

 

PCR.jpg

 

 

RCR寸法説明.BMP

 

詳細仕様

注文コード ピッチ(mm)

間隙※1

mm)

最小パッド面積※2

mm2)

 最小パッド高さ  

※3(mm)

シート厚さ(mm)

 定格電流

※4(A

TPSPCR-127  1.27 0.51 0.46 0.071 0.38 40
TPSPCR-100 1.00 0.40 0.28 0.071 0.25 20
TPSPCR-080 0.80 0.32 0.18 0.053 0.22 15
TPSPCR-065 0.65 0.26 0.12 0.053 0.17 12
TPSPCR-050 0.50 0.20 0.071 0.036 0.14 8.0
TPSPCR-040 0.40 0.16 0.045 0.036 0.11 6.0
TPSPCR-030  0.30
0.12 0.025 0.027 0.09 2.0
TPSPCR-020

0.20 

0.08 0.011 0.018
0.06 1.0
TPSPCR-010 0.10
0.04 0.0028 0.018
0.05 0.25

※1~3 ピッチ、間隙、最小パッド面積は、貴社のDUTのパッドに求められる寸法を表しております。
 

※1 間隙は、DUTのパッド表面の間隔に求められる寸法を表しております。
 

※2 パッド面積は、対向するパッド間のインターコネクトに相当する領域です。
例えば、検査基板側のパッドとDUT側のパッドの間に、TPSPCRを挟む場合等において
両方のパッドがTPSPCRを介して接触する共通部分の面積を表しております。
 

※3 パッド高さは、対向するパッドの両方の高さを含みます。


※4 接触面積:0.5mm2/Pad


◎ご注文方法 ご注文の際は、注文コードをご指定ください。

 

 

※仕様は予告無く変更する場合がございます。



  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • カタログダウンロード
  • 個人情報の取り扱い
  • サイトマップ