スプリングフォースゲージ:FK50

スプリングフォースゲージ

FK50

スプリングフォースゲージで50Nまでの全てのタイプのスプリングコンタクトプローブの荷重を測定できます。プローブサイドに問題ない場合は、本機でとても簡単にバネ荷重を確認・決定することができます。計測結果は本機に表示され、必要であればディスプレイを電気的に180°回転することもできます(頭上のアプリケーションの測定用など)。

測定したいスリーブをプローブの上に置き、マウンティングプレートの中に押し込むだけで測定できます。

スリーブの深さはプローブのプロジェクション高さによって調節することができます。

調整可能な測定スリーブは3つの異なる直径でご用意しております。

 

技術的仕様:

- 最小荷重: 3g / 0.10oz / 0.03N

- 解像度: 1g / 0.03oz / 0.01N

- 測定精度: 25℃の環境下で+/- 0.5%

- データ出力: RS 232経由

-   電源: 1.5V AA (UM-3 バッテリー)×6個

 

商品に含まれるもの:

- スリーブ測定用リセプタクル付きスプリングフォースゲージ

- φ5.0mm測定スリーブ

- 操作マニュアル

- 測定証明書

- キャリングケース


kat_fk50~-a.jpg

 

商品
注文コード
プリングフォースゲージ FK50
FK50 
測定スリーブ Φ3.0mm
MS30

測定スリーブ Φ4.0mm

MS40
測定スリーブ Φ5.0mm MS50
データケーブル RS232

2111810

 

調節可能測定スリーブ寸法

外径-ΦB 内径-ΦA  高さ調節可能範囲
MS30 4mm 3mm 0-40.5mm
MS40 5mm 4mm 0-40.5mm
MS50 6mm 5mm 0-40.5mm

測定スリーブでの高さ調節の例

 

kat_ms50_detail~-a.jpg

プローブの射出高さ 例)F732の場合:   = 10.50 mm

推奨ストローク:                             = 4.00mm

射出高さ-推奨ストローク:                = 10.50-4.00 mm

取付に必要な高さ:                            = 6.50 mm

 

 

 

固定ストッパー付き精密測定スリーブ

プロジェクション高さが固定のプローブの繰返し測定用に、精密測定スリーブを様々な直径でご用意しております。kat_ms360e065~-a.jpg

測定スリーブ
注文コード プローブ種類
内径ΦA
外径ΦB プローブの射出高さ 推奨ストローク
測定スリーブ F732
MS230E065  F732 2.30mm 2.70mm 10.50mm 4.00mm
測定スリーブ F733 MS360E065 F733 3.60mm 4.00mm 10.50mm 4.00mm
測定スリーブ VF3 MS270E355 VF3 2.70mm 3.20mm
40.50mm 5.00mm
測定スリーブ VF4 MS370E355 VF4 3.70mm 4.20mm 40.50mm 5.00mm
測定スリーブ VF5 MS460E315 VF5 4.60mm 5.00mm 36.50mm 4.80mm

 

 



  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • カタログダウンロード
  • 個人情報の取り扱い
  • サイトマップ