リセプタクル取り外し工具:FZWZ-SET-001

リセプタクル取り外し工具

FZWZ-SET-001

ドリル穴にダメージを与えることなく、実装済のリセプタクルを抜き取ることができます。
壊れたリセプタクルにも使用可。
基板/ブロック裏側へ叩いて取り外すことが不可能な条件でも、抜き取り可能です。

 

01-ハンドル

02-ねじ式インサート(BZ)

03-ガイドスリーブ(HZ)

04-ナット

 

Aufbau FZWZ_20180817120802.jpg

 

【基本セット内容
・ハンドル&ナット(組立済み)
・空きケース
・ペンチ
・BZ-100-01-1
・HZ-100-01-1

※基本セットに含まれる型式以外のねじ式インサート(BZ)とガイドスリーブ(HZ)が必要な場合は、追加で別売りとなります。

FZWZ-SET-001_.jpg

 

 利用可能なねじ式インサート(BZ)とガイドスリーブ(HZ)

コンビネーション
リセプタクル
BZ-075-01-1 & HZ-075-01-1 H121; H075; H175; H176; H310; H561; H701; H863
BZ-100-01-1 & HZ-100-01-1 H722; H727; H732; H752; H756; H757; H772; H875; H878

BZ-100-02-1 &HZ-100-01-1

H320; H610; H865
BZ-100-02-1 & HZ-100-02-1 H100; H502; H708; H731; H751; H805
BZ-157-01-1 & HZ-157-01-1

H762; H866; H867; H887

BZ-157-01-1 & HZ-157-01-2 H723; H733; H737; H760; H761; H773; H774; H880; H881; H884; H885

 

使い方:

1、はじめに必ずハンドルがロックされていることを確認します。工具をリセプタクルに挿入し、時計回りに回して、固くなるまで締めます。

 

 

 

 

 

 

2、工具全体をほんの少し反時計回りに回転させ、ロックを外します。赤い矢印の箇所を握って、ハンドルを反時計回りに回します。

 

 

 

 

 

3、ハンドルを反時計回りに回し続けると、リセプタクルは実装プレートから外れガイドスリーブ内に入ります。

 

 

 

 

 

4、リセプタクルを工具から取り外すには、ペンチでリセプタクルを反時計回りに回します。スリーブは30~60°曲げることができます。

 

 

 

 

 

5、使用後は、ネジ式インサートを一番下まで下ろし、ハンドルをロックします。

Bedienungsanleitung FZWZ_EN_20180817120055.jpg



 

 



  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • カタログダウンロード
  • 個人情報の取り扱い
  • サイトマップ