大電流回転スクラッチコンタクト F762C (Center Pitch: 4.0mm/157mil)

・ピン先端をあえて傾けて内蔵することで、従来のプローブが持つ上下運動だけでなく、横向きの動きが発生します。このDUT表面を引っかく動きが、よりアグレッシブで安定した接触を実現します。
・よりアグレッシブな接触がかなうため、保護膜やコンタミ層へのコンタクトに最適です。



プローブ(mm)

大電流回転スクラッチコンタクト F762C (Center Pitch: 4.0mm/157mil)

 

KAT_F76206xxC_-a_20200224103503.jpg


Anwendung_F762_Drehscratch_01_-a_20200224104357_Web430Breit.png

 

 

F762C/温度上昇グラフ

Stromkurve_F76206C_.jpg

特徴

回転プローブF762Cにスクラッチコンタクト機能を追加した製品です。

狭い設置スペースかつ困難な条件下での電流容量を大幅に改善。

例えば、バッテーセルの避雷器などに使用されているアルミニウムとコンタクトする場合に特に顕著に改善が見られます。

回転スクラッチ機能のないプローブと比較した場合の温度上昇は低いです。


F762C/先端形状

KF_06-a-thumb-140x83-6232.jpg

06 BeCu;G

φ2.30

標準仕様

  大電流回転スクラッチコンタクト  F762C
最大ストロー 5.00mm            
推奨ストローク 4.00mm
推奨ストローク時のバネ圧 300gf
初期バネ圧 70gf
ネジ M2.5

材質

プランジャー 先端形状参照
バレル 真鍮・Auメッキ
スプリング SUS ・メッキなし 
リセプタクル BeCu・Auメッキ

電気特性


F762C
定格電流 40.0A
固有抵抗 <5mΩ

適合温度

標準仕様 -40 ~ +200℃

注文方法

 注文コード【F762 06B230G 300C

 

 

※仕様は予告無く変更する場合がございます

 



  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • カタログダウンロード
  • 個人情報の取り扱い
  • サイトマップ