4端子プローブ

 

4端子測定は微小抵抗値が正確に測定できる精度の高い測定方法です。

4端子法プローブは電流と電圧用2本の端子を一本に纏めたことにより、限られたスペースで使用可能です。

 

kat_aufbauprinzip kelvin_koaxial stifte_f810_d.jpg

 

 


四端子プローブ規格一覧表

  Center Pitch

センターピン 

許容電流

 シールディングプランジャー 

許容電流

適合温度
F800シリーズ NEW ! 75mil 1.0A 2.0A -20~+80℃
F805シリーズ  87mil 0.5A 2.5A -40~+200℃
F810シリーズ 100mil
0.8A 3.0A -20~+80℃
F819シリーズ NEW ! 472mil 3.0A 10.0A -20~+80℃
F822シリーズ 217mil 1.6A  6.0A -40~+200℃

F82Xシリーズの特殊仕様

217mil 1.6A  6.0A -40~+200℃
F830シリーズ
157mil 1.0A  5.0A -20~+80℃
F832シリーズ 217mil 1.6A 6.0A -40~+200℃
F835シリーズ 138mil 2.0A 10.0A -20~+80℃
F840シリーズ 276mil 5.0A 30.0A -20~+80℃
F349...C  300mil 5.0A 100A -40~+200℃
1860C003 492mil 5.0A 60A -40~+200℃
1860C007  551mil 5.0A 60A -40~+200℃
1860C004 847mil 5.0A 250A -40~+200℃

 

 

 

 

 




  • お問い合わせ
  • 製品情報
  • カタログダウンロード
  • 個人情報の取り扱い
  • サイトマップ